幕張ベイパーク食育 ブログ

5月の「Taste the World」
All
2024.05.15

5月の「Taste the World」はチリ料理でした!

 「チリ料理」と聞くと「チリソース」をイメージして「辛いの?」と思うかもしれませんが、実はチリ料理は辛くないのです。チリ共和国の「チリ」は「辛い」や「唐辛子」などの意味ではなく、先住民の言葉で「果て」という意味だそうです!

メニューはこちら

◆ポジョ・アルベハド

◆エンサラダチレナ

◆パイラ・マリーナ

◆キウイ

【ポジョ・アルベハド】

「ポジョ・アルべハド」はチリの代表的な家庭料理です。スペイン語で「ポジョ」は鶏肉、「アルべハド」はグリーンピースという意味です。デミグラスソースとケチャップで煮込んだ鶏肉は甘めの味付けで柔らかく、子供達に大好評でした!

チリではポテトかごはんと一緒に食べられているそうです!

【エンサラダチレナ】

トマトと玉ねぎスライスのシンプルなサラダです。チリではお肉料理と合わせて、このサラダが添えられるそうです。フレッシュなトマトと新玉ねぎの食感が良く、さっぱりとしていて美味しかったです。トマトが苦手な子も、がんばってたべてくれました☺︎

【パイラ・マリーナ】

チリの伝統的な魚貝スープです。「マリーナ」はスペイン語で海、パイラと呼ばれるぽってりした素焼きの器で食べるのが「パイラマラリーナ」という名前の由来になっています。

味の決め手は貝のうまみ。今日はあさりをたっぷりと使用しました。たら、じゃがいも、玉ねぎ、パプリカもごろごろと入った具沢山のスープでした!

✴︎6月の「Taste the World」はトルコ料理です!

どうぞ、お楽しみに☺︎