緊急事態宣言に伴うリトルガーデンの対応に関しまして《4月8日時点》

2020年04月08日

昨日、緊急事態宣言が発令され、それに伴い、4月8日時点でのリトルガーデンの方針が決定いたしましたのでご連絡いたします。
リトルガーデンとしては、行政の指導で開園を継続致します。しかしながら、世界的なこの感染を一刻も早く収めるためには、感染者を出さない最大限の努力を継続してまいります。
残念ながら保育園は“3密”の場であり、クラスターに繋がる感染リスクはありますが、自治体の判断に則って開園を維持することになります。無症状の感染者、感染経路の分からない感染者が多いというこの状況を皆様にご理解いただいた上で、下記をご確認いただきますようお願い致します。子ども達に少しでも早く平穏無事な毎日が訪れるように園と保護者様が協力体制のもと、この国難を乗り越えていきたいと存じますので、どうぞよろしくお願い致します。
 
【連絡事項】
➊リトルガーデンは行政の指導で開園を致しますが、保護者の方が自宅にいらっしゃることができる場合、感染防止のため家庭保育を推奨いたします。
➋家庭保育により明日4/9から5/2まで登園自粛いただいた場合、施設費及び給食費に関しては、本日(4/8)までの分を除してご返金致します。←該当する方はれんらくアプリから明日までにご連絡をお願い致します。
➌バス送迎については、明日4/9より休止とさせていただきます。送迎代につきましては、保育併用の方は半額、インターナショナルクラスのみの方は全額ご返金致します。
➍認可保育園と異なり、行政からの減免対応ができないため、保育料に関してはお支払いいただくこととなりますが、無償化に伴う3 歳児以上の上限37,000円の補助金及び0,1,2歳児に対する補助金がある市町村についてはその補助金についてはご請求いただけるよう事務手続きを行います。
➎登園自粛をされる方が多く見込まれることから、正式な英語のレッスン、及び午後の日本語カリキュラムは5/7より実施予定です。但し、英語での保育環境に変更はありません。
➏緊急事態宣言の対象となる5/2までの間、保育時間を基本的に平日8:00〜18:00とさせていただき、延長保育及び土曜日保育はこの期間、原則としてご利用いただけません。但し、社会を機能するために就業が必要な職種に該当する場合には勤務先からの証明書をもって対応させていただきます。尚、この期間においては園児数の減少に伴う職員配置となりますことを予めご承知おきください。
➐【学童のみ】明日4/9より、学童保育のお預かりを希望される場合は、14:00-18:00が原則となります。ただし、ご家庭の保護者の方全てが医療従事者や社会を機能するために就業を継続することが必要な方に該当する場合には、朝からのお預かりをさせていただきます。その際には勤務先からの証明書をご提出いただくことになり、また、保育料金の割増がございますので事前にご相談ください。
➑これまで同様、園内で感染者が出た場合や近隣で感染が拡大した場合など、保健所の指示に従い休園せざるを得なくなった場合には、上記に関わらず園は休園の措置を取らせていただきます。その際には、別途、園よりご連絡申し上げます。
➒感染防止のため、お迎え時の保護者様のマスク着用、学童保育児童のマスク着用を必須とさせていただきます。
 
保護者の皆様のご理解ご協力を心よりお願い申し上げます。
 

リトルガーデン